E-510

いきもの

里山の春ー水仙の群生

1月に入り、全国的に冬本来の厳しい寒さに見舞われていますが、その一方で、南房総の里山では、今、水仙の花が見頃を迎えています。
日々の食卓

今年のおせち

熱々の、お雑煮です。 自分の家でついたお餅はやっぱり美味しいですね。初日の出見物で冷えた体を温めてくれました。 さて、今年のおせちも、嫁さんが手作りしてくれました。いつも本当にありがとう。 まずは、お煮しめから。 ...
農園の様子

明けましておめでとうございます!

ここ数年、南房総市の千倉地区の海岸で初日の出を拝むのが、元日の朝の恒例行事となりつつあります。 出発しようと外にでたところ、予想以上に厳しい冷えこみ。車のフロントガラスに薄氷が張ってしまっています。水をかけて溶かそうと、野外の井戸...
お米と野菜ができるまで

夏野菜がまだまだ元気

ヨトウムシの襲来を乗り切って、瑞々しい新芽を伸ばしてしている上の写真は、夏場では貴重な葉物野菜の、つるむらさき(Basella alba)です。東南アジア原産の、一年生のつる性の植物です。
南房総の自然

秋の夕暮れ

あんなに暑かった夏が過ぎ、本格的な秋の到来。 南国リゾートを彷彿とさせるワシントンヤシモドキが植えられえた海岸。 でも、どこか懐かしい、南房総の秋の夕暮れ。
いきもの

赤い、アオオサムシが語るモノ

うちの庭に姿を現したこの昆虫。 夜行性の虫なので、なかなかこの綺麗な姿を目にした方は少ないかもしれません。