夜の珍客

今日の房総は久しぶりの晴れ間がのぞいて,まずまずのお天気でした.

今日は一日,圃場の草取り.

ちょっと,手を抜くとすごい勢いであっという間にメヒシバやオヒシバなどに覆われてしまいます.

心地よい疲労感とともに,母屋に戻ってきた時に出迎えてくれたのが・・・

2008_07090005.jpg

ノコギリカミキリ(♂)です.

手に取ると,後脚と上翅の縁とをこすりあわせてキィーキィーと鳴くかわいいやつです.

2 total comments on this postSubmit yours
  1. 続々の更新、楽しみに読んでます。

    南房総は生き物沢山ですね。同じ千葉でも北部とは大違い(まだ、探検不足ですが・・・)。
    そんなうちにも、最近、来客がありました。 ベランダでプチトマトを栽培してるんですが、赤くなってきたな〜と思うと、なぜか夕方にはなくなってるという”事件”が最近多発していたのですが、今日、犯人が特定されました・・・ 案の上、ヒヨドリでした。ギィーー というかわいくない鳴き声で、トマトをくわえて逃げていきました。

  2. 赤くなるのを待ってから,失敬するというのがこれまた憎たらしいですね.
    ヒヨドリについてだけど,うちの方では,冬場に葉菜類(ナバナやチンゲンサイなど)を食べられることがあります.

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2018 All Rights Reserved