春の里山で

20120401_09

新生活がスタートした4月。あっという間に時間が過ぎていきます。

この時期は何かとやらなければならない事は山積みですが、週末は家族そろって過ごせる貴重な機会なので、なんとか時間を作って近くの里山を巡ることにしています。

大人のやることをしっかりと見ていて、真似をするのがここのところの娘のお気にいり。子供そっちのけで植物を観察する大人を普段見ているせいか、花などを採って上げるととても喜びます。

こちらは満開のタチツボスミレの花。
20120401_57

それを得意げに口に持っていって食べたり・・・。
20120401_46

普通に歩くことができるようになったら、もっと色々なところに連れていけるのですけどね。
まだまだ移動はハイハイが主体なので、もう少し時間がかかるかな。

2 total comments on this postSubmit yours
  1. 植物好きの両親の姿をいつもみているなずなちゃん。
    きっといい観察眼をみにつけるんでしょうね~♪

    自然が目覚める春は本当に観察に最適だと思います☆

    • 冬将軍さん

      この時期の観察は本当に快適ですね。
      めまぐるしく季節が移り変わっていきます。
      こっちの身体がついていくのが大変です。。。

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2018 All Rights Reserved