ナバナの間引き

9月17日に播種したナバナが順調に育っています。

ちょっと虫に食われていますが、本葉が4枚~5枚ぐらい出ています。

2008_10090115.jpg

この段階で、株間が20ー30cm間隔になるように間引きをします。間引いたナバナは補植用に使うとともに、夜のおかずになる予定です。

この時期、夕方5時を過ぎると急に暗くなりますね。

ナバナの圃場から見た夕焼け空がとてもきれいでした。

2008_10090123.jpg

さて、間引きしたナバナはどのように調理されたのでしょうか?

2008_10090247.jpg

今季の初物のナバナは、おみそ汁になりました。

とても美味しく頂きました(^。^)

1 comment on this postSubmit yours
  1. あ!根っこが見えた♪彼らを乗り越え、これからまた成長するナバナたち。立派に育ってほしいですね!がんばってください!!

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2017 All Rights Reserved