今週のお野菜

南房総は、ここのところ朝の冷え込みが非常に厳しく、最低気温が氷点下。隙間だらけの古民家暮らしにとって、一番つらい季節です。

ほんまる農園は海に囲まれた南房総の中でも、内陸の平野部に位置しているため、晴れてあまり風がない条件になると放射冷却によって冷やされた空気が滞留し、気温が下がってしまいます。今日の朝は、今年初めて井戸と水道の蛇口が凍りつきました。

しかし、この寒さのおかげで、冬野菜が甘く美味しくなるんです。寒さに当たった露地野菜の甘さを楽しんでいただけたらと思います。

ほんまる農園では、露地栽培された旬のお野菜をお届けいたします。圃場において、播種or定植後一切化学肥料・農薬を使用せずに栽培しております。

<今週発送のお野菜の一例>

上の写真:ミニハクサイ、聖護院大カブ、コカブ

下の写真:ミズナ、山東菜、スティックセニョール、シュンギク

2 total comments on this postSubmit yours
  1. 綺麗な野菜は見るだけで
    うっとりですよ

    露地ものホウレンソウの
    甘さにびっくりしたことがありました
    冬の寒さのお陰だったですね

  2. よねさん

    ホウレンソウ、今の時期が最も美味しい時期ですね。
    夏場のものとは、含まれている栄養分も全然違うんですよ。

    これからも、色々な野菜を紹介していきますので、よろしくお願いします。

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2018 All Rights Reserved