ようやく、気持ちの良い秋晴れがやってきました

pa181818161018_150146

10月は保育園の運動会、保育参観日などなど、子供の行事が多いですね。

ちょうど、この日は上の娘の就学前健康診断で、ちょっと離れた(といっても15kmぐらいの距離があります)別地区の会場へと向かいました。
健康診断は割りとすぐに終わり、外に出てみると、晴天で、風がほとんどないという絶好のフィールド日和。せっかく遠くまで出てきたのに、そのまま帰るのはもったいないというわけで、帰り道の途中にある海岸に立ち寄りました。

pa181827161018_150548
アシタバの花が咲いている一方で、ダンチクの穂が出始め、イソギクの蕾もつけはじめるなど、すっかり秋の様相が色濃く、季節の移り変わりを感じさせてくれます。

ビーチコーミングの収穫としては、ムラサキウニ、バフンウニ、コシダカウニ等のウニ殻が多かったこと、メダカラの新鮮な貝殻が拾えたことくらいで、これといったものはありませんでした。が、こんな最高のコンディションの中で、ゆっくりと海岸を楽しめたわけですから、文句を言ったら、バチがあたりますね。

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2018 All Rights Reserved