山デビュー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先月のことですが、娘が山デビューしました。

この険しい山肌。いったいどこの山を登ったのか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この山の名前は天上山。伊豆諸島の神津島の最高峰です。

標高は572mしかありませんが、流紋岩が風化して生じた白砂によって頂上付近には”砂漠”と呼ばれる独特の景観が広がります。

この砂は滑らなくて、しっかり踏み込めるので、娘も歩きやすそうでした。

となりの館山市の桟橋から、ジェット船便が出るということで、家族でツアーに申し込みました。
船酔いしないか、しっかり山を登れるのか不安でしたが、船酔いはジェット船で揺れが少ないということもあり、全く大丈夫。
登山の登りについては、最初はがんばって登ったものの、段差のある岩に苦戦し、途中からずっと抱っこしてあげながら登りました(体重が15kg以上あるので、おかげで腕がプルプルに)。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大隅石の産地をバックに記念撮影。奥の島影は式根島。かすかに新島も見えますね。
北向きの強風が吹き荒れて、全身しょっぱくなるような状況でしたが、娘はご機嫌でした。

学生の時以来の神津島訪問でしたが、魅力のあるいい島です。
植物の豊富さ、海岸線の美しさ、黒曜石などの露頭・岩石などなど、見どころがいっぱいありますね。

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2017 All Rights Reserved