2013年の田植えが終わりました。

20130514_05

連休明けから続いた田植えも本日で終了。一安心です。

上の写真はコシヒカリを植え付けている、農薬不使用の田んぼ。
コナギなどの雑草の芽生えの密度を田植え直前に代かきによって減少させるという一手間が必要なため、いつも、一番最後に田植えを行うことになります。

田んぼの畦には、刈り残したチガヤの穂。
20130514_15

こちらは、同じく農薬不使用のもち米の田んぼ。
20130514_36

周りの丘陵地斜面の、淡い緑色のスダジイの新緑が鮮やか。田植え最終日は、見事な五月晴れの1日でした。

週末の雨のおかげで、田植え後に田んぼに水を入れる作業もスムーズに進んでいます。

これからの生育が楽しみです!

4 total comments on this postSubmit yours
  1. 田植の前からも雑草との闘い!!
    無農薬栽培は雑草に負けない根性が培われそう~(^^)

    とはいえ、やはり田植え後からが闘いの本番ですかね。
    今回もチェーン除草が威力を発揮ってとこでしょうか?

    • 冬将軍さん

      今は、チェーンではなく、竹箒を解体して作った竹箒除草をしています。原理は一緒ですが。

      • おぉ、進化版ですな!

        タケもなかなか軽くて具合よさそう(^-^)

        • 竹の方が、よく雑草が浮いてくれますね。
          ただ、幅が狭いので歩く距離は増えます。

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2018 All Rights Reserved