夏の縁側

P814586813

今年も暑い日が多かった2011年の夏。

ガラス戸を開け放した縁側で過ごすなずなです。

心地良い風がよく通ります。涼しい場所をいつも探している猫のニケもいつのまにか、一緒に昼寝をしていました(上の写真)。

最近では、1人で、座りながらおもちゃで遊ぶことも多くなりました。新聞に入ってくるチラシが大好きで、手でぐちゃぐちゃにしたり、口にもっていったりしてよく遊んでいます。

みんなが集う、夏の縁側の空間もまたいいものです。

P815599521

2 total comments on this postSubmit yours
  1. ニケをみつめるなずなちゃんの表情が何ともいえません(^^)

    縁側のある風景。

    昔懐かし、サザエさんの世界ですね。
    日本人の心の故郷でしょうか。
    なぜかそんなところに住んだことないのに、懐かしい感じがします。

    • 冬将軍さん

      縁側ってなんで、懐かしい感じがするんですかね?確かに不思議です。
      家の”ウチ”と”ソト”をつなぐ、あいまいな中間の空間領域がその雰囲気を醸しだすのでしょうか・・・。

新しいコメントを記入する

Please enter your name

(必須)

正しいメールアドレスを入力して下さい

(必須) - 非公開 -

メッセージを入力して下さい

ほんまる農園のFacebookページ

私達が作っています

紅葉の房総丘陵にて

NPO活動にも参加しています

南房総リパブリックは、里山学校・市民農園・コミュニティカフェ等の活動を通じて東京都と千葉県南房総とを結び、2地域間のコミュニティの活性化及び南房総の里山保全を目指すNPO法人です。

南房総ほんまる農園 © 2018 All Rights Reserved